セラミドの化粧水には高い保湿効果がある|美肌を作ってくれる

保湿効果の高い成分

美容液のほうが効果的

女性

保湿効果が高いとされているセラミドですが、セラミドを配合した化粧品はたくさんあります。どれが一番効果があるのか迷ってしまいます。セラミドは化粧水に配合されているだけでは保湿効果を100パーセント引き出すことはできません。セラミドの効果を高く引き出すためには、化粧水よりも美容液に配合されているものを選ぶのがベストです。その理由は、セラミドは油溶性なので水溶性の化粧水には溶けにくい性質を持っているのです。そのため配合量も少なくなっているのです。美容液には多く含まれているとともに効果的に保湿を行うことが可能になっているのです。美容液を選ぶ際には、配合量にも気を付ける必要があります。少なくても配合されている事には変わりないからです。

人の体と同じ構造体

また様々な種類があるセラミドを理解しておく必要があります。ヒト型、非ヒト型、疑似の三種類が存在します。この中で最も保湿効果の高いのは、ヒト型になります。人の肌にあるものと同じ構造を100パーセントの割合で合成したものになります。そのため浸透性も最も高くなるのです。配合品目を確認しヒト型セラミドを扱っている化粧水や美容液を選択することが大臣です。配合量の表示には、どのくらい配合されているか具体的な数値を記載していない場合が多いのですが、ほとんどの場合配合量の多い順に上から記載されます。そのため上の位置にセラミドの記載があれば、比較的配合量が多いと言えます。同時にヒアルロン酸やアミノ酸が配合されていれば、浸透圧を高めることができます。